楽天のストアカテゴリ表示を変更したい

このページでは、楽天のストアカテゴリ表示変更についてご説明いたします。

楽天のストアカテゴリは簡単に変更できない

楽天側のストアカテゴリは各ストア別に全て個別設定となっております。
そのため、クロスマ側で初期設定を行った場合は、楽天提供のhtmlにて設定しております。
楽天のストアカテゴリ表示を変更する場合は、RMS内にストアカテゴリを登録するだけでなく
設定しているhtmlを変更する必要があります。

ストアカテゴリの表示変更方法

RMS側に新規カテゴリを登録

楽天RMSにログインしていただき、「店舗設定」⇒「カテゴリ管理」⇒「下位カテゴリ登録」にて
新規カテゴリの登録を行ってください。

クロスマ側から追加する場合は、クロスマにログイン後「設定」⇒「各種モール設定」⇒「店舗内カテゴリ設定」⇒「楽天」
へとお進みいただき、「カテゴリトップ」⇒「下位登録/編集」をクリックしていただき、下側の空きスペースに
新規カテゴリを登録してください。

楽天RMS側の設定

登録しただけでは、ストア上のカテゴリには表示されませんので、表示させるための設定を
行っていきます。
「店舗設定」⇒「デザイン設定」⇒「PCデザイン設定」⇒「ヘッダー・フッター・レフトナビ」へ
お進みいただきまして、現在設定しているテンプレートの「編集」をクリックして
レフトナビゲーションにお進みください。

レフトナビゲーション部分に各種カテゴリが設定されていますので、htmlを編集して
レフトナビゲーションを更新してください。

こちらのカテゴリには、楽天の「店舗運営Navi」内にございます、「HTML自動生成ツール」を
使用しておりますので、新しく設定しなおす場合もこちらをご利用くださいませ。

上記ツールは、階層別カテゴリを作成することができません。
恐れ入りますがご了承くださいませ。

ご利用開始後3日以内であれば、弊社にて修正作業を行わせていただきますが、
それ以降に弊社にて修正をご希望されます場合は、別途費用が発生いたしますので
ご注意くださいませ。

また「コンパスデザイン」をご利用の場合は、弊社では変更することができません。
※コンパスは個人契約のため
そのため、コンパスデザインの場合はRMS内にカテゴリ登録することは可能ですが、
ストア側への表示変更につきましては、ご自身で行ってくださいますようお願いいたします。





タイトルとURLをコピーしました