クロスマと各モールの連動設定<重要>

クロスマをご利用いただくにあたって、
まずはじめに様々な設定を行う必要があります。
ここでは、クロスマと各モールの連動設定を行います。

クロスマサイトのページ上部「設定」をクリックしてください。

下記のページが開きます。

■Amazon MWS設定

クロスマとAmazonアカウントを連動させる設定を行います。
ページ内の【Amazon MWS設定マニュアル】を確認していただき、
正しい情報を設定後、【この内容で更新】をクリックして登録を完了してください。

登録情報が正しくない場合、Amazonから商品情報を取得できませんので
必ずご注意ください。

■Yahoo!ショッピング設定

クロスマとYahoo!ストアアカウントを連動させる設定を行います。

【※ストアアカウント:ストアアカウントPROトップページ】 右上に表示されています。

【Yahoo API証明書】ストアクリエイターPROトップページの、重要なお知らせ内に、ダウンロードボタンが表示されます。

赤枠内のヘルプを確認して、正しい情報を設定後、【この内容で更新】をクリックして登録を完了してください。

※Yahoo!ショッピング開店済みでクロスマにお申込みの場合、初期設定時に「API証明書の申請」を行いません。
必ずご自身で、申請いただきますようお願いいたします。
(APIをすでに使用中の場合、申請が承認されるとAPIが切れてしまうため)

続いて、証明書と秘密鍵についてもページ内に手順を記載していますのでご確認いただき、手順に沿ってアップロードしてください。

※注意
※API 証明書の ZIP ファイルについて
ZIP ファイルはそのままではアップロードできません。
まずファイルの解凍を行う必要があります。
ファイルを右クリックして、「解凍」を選択してください。

「解凍」が無い場合は、お使いのパソコンに解凍ソフトがインストールされていません。
インターネットにて「解凍ソフト」等で検索し、任意の解凍ソフトをインストールの上、
ファイルを解凍してください。

解凍ソフト一例:
Lhaplus

解凍すると現れるフォルダの中に、
・証明書(ファイル名:「SHP-[ストアアカウント].crt」)
・秘密鍵(ファイル名:「[ストアアカウント].key」)
が入っていますので、そちらをYahoo!ショッピング設定でアップロードしてください。

■楽天市場設定

※決済方法が楽天ペイではなく旧決済方法の場合、クロスマの設定内容が異なります。(現在は、ほぼすべての方が楽天ペイです)
旧決済方法をご利用のユーザー様はこちら

WEB API Serviceのお申し込み

楽天市場RMSにて、【WEB API Service】をお申し込みください。
※すでに申し込み済の場合は、この手順をスキップしてください。

【手順】
RMS管理画面

店舗様向け情報・サービス

WEB APIサービス

1-2 申し込み、利用規約確認

【1-2 申し込み、利用規約確認】にて、利用規約をご確認の上
【申し込む】ボタンをクリックしてください。

申し込み完了後、次にAPIの利用機能編集を行います。

【2-1 WEB API】をクリックすると、利用情報としてシークレットキーとライセンスキーが出てきますが、まずは【利用機能編集】をクリックしてください。

【利用機能編集】ボタンをクリックしていただくと、以下のように項目がずら~~~っと出てきますので、全て「利用する」にしてください。
(画像は設定済みのため、利用中になっています)

※一部最初から「利用不可」の項目はそのままで大丈夫です

非常に数が多いため、必ず一番下までスクロールして選択してください。

全ての項目を選択していただきましたら、「確認する」をクリック。

「登録する」をクリックして、完了してください。設定が完了しましたら、おおよそ1~1.5時間程度で楽天側の設定が完了いたします。

【CSV一括編集機能】にお申込みがまだの場合は、忘れずに行ってください。

※お申込みいただきませんと、クロスマと楽天市場が紐づきません。

店舗様向け情報・サービス ⇒ 2.オプション機能利用申込・解約へ進んでください

CSV商品一括編集 ⇒ 申込・解約
より、ご契約をお願いいたします。

クロスマのモール設定

クロスマ管理画面 ⇒ 設定 ⇒ 初期設定 ⇒ モール設定へお進みください。(設定をクリックしていただくと、デフォルト出てきます)

楽天設定へお進みいただきまして、
サービスシークレット、ライセンスキー、店舗URLを入力し、
【この内容で更新】をクリックします。

■au PAY マーケット(旧Wowma!)設定

※2019年11月28日よりWowma!がモール追加となりました。

au PAY マーケットの初期設定について

申し込み時にお預かりしたWow!managerログインID/PWを基に
弊社にて以下、店舗設定等の初期設定を代行して実施いたします。

※いただいたログイン情報は厳正に管理し、初期設定後は破棄いたします

店舗設定が必要な場合

・決済方法説明、返品特約記載
・発送日情報、お届け日時指定設定
・メール設定
・API利用申請(au PAY マーケットとクロスマのシステム連携に必要です)

※店舗看板画像、ヘッダーは作成いたしません。

店舗設定が不要の場合

・メール設定
・API利用申請(au PAY マーケットとクロスマのシステム連携に必要です)

au PAY マーケット初期設定が完了しましたら、弊社からお送りする【クロスマau PAY マーケット版】 ご利用開始のご案内というメールを確認いただき、下記【ペイジェントお申し込みについて】記載の手続きへお進みください。

※既にペイジェントの申請が完了し、店舗を運営されているユーザー様は、弊社より上記メールが届いた時点でクロスマをご利用いただけます。
【au PAY マーケットの設定方法】へお進みください。

ペイジェント申請

ペイジェント(au PAY マーケット決済サービス)のお申込みをお願いします。

御社au PAY マーケットストアでの購入時クレジットカード決済等の利用に必要となります。
(申込審査所要期間:通常4週間以内程度)

同時に、ペイジェント審査にあたり、出品予定カテゴリ毎に出品が必要になります。

詳細は、以下審査に係る注意事項をご確認ください。

■au PAY マーケット決済サービス 審査に関する注意事項■
→こちらから確認できます。

ご出品予定のカテゴリーに最低1品以上、合計6品以上の商品ページを作成していただきまして、審査にお申し込みください。

そのほか、古物や酒類、医薬品などを取り扱う場合は、別途許認可情報をご記載ください。

ペイジェント審査に関しては、登記簿謄本や捺印した申込書類の郵送などの作業が必要となっており、クロスマでは代行いたしかねます。

au PAY マーケットの設定

まずはじめに、Wow!managerにログイン後、左上部分にある
会員番号をコピーしてください。

続いてクロスマへログイン後、
【設定】→【初期設定】→【メール設定】へとお進みいただき、
下記の項目場所へ先ほどコピーした会員番号をご入力ください。

API利用申請

Wow!managerにログインし、

【トップページ】→【メニュー】にある
【各種申し込み】→【API利用申請】へとお進みください。

規約下部にある、【申請】ボタンをクリックしてください

ページ上部に表示される【APIキーの発行はこちら】をクリックして
API利用設定のページに移動してください。

★<1.APIキーを発行>
にてAPIキーを発行していただき、

★<2.接続元IPアドレス>
に以下のアドレスをご入力後、【登録】をクリックしてください。

↓こちらのIPアドレスを入力してください↓
153.126.182.146
133.242.77.128/28

APIキーの発行が完了しましたら、表示されたAPIキーをコピーし
先ほど会員番号を入力されたページにて、APIキーもご入力ください。
入力が完了しましたら、【この内容で更新】をクリックしてください。

ペイジェント審査通過後

審査に通過されましたら、クロスマのご利用開始となります。
ペイジェント審査が完了するまでは御社au PAY マーケットストアでの購入時クレジットカード決済等が使用できないため、ペイジェント審査が完了してからau PAY マーケットで販売開始されることをお勧めいたします。

タイトルとURLをコピーしました